FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長いお散歩。


 こんばんは。


 インフルエンザで長期離脱を余儀なくされてしまい、仕事が溜まりに溜まっている状態から、ようやく解放されました(-_-;)

 1年に1回ぐらいの頻度で病気になっている感じですが、少しずつ蓄積された「穢れ」が、病気と言う形を取って噴出しているのかも知れませんね…

 
 穢れたソウルジェム_convert_20140223190758
 ※画像は、穢れが溜まった状態のイメージです(笑)





 さて、タイトルからお察しされる方もいるかも知れませんが、今日のメインは「我が家の飼い猫への追悼」です。

 自分の気持ちの整理をつけようと、こうして記事を書いている次第です。


 以下、追記にて、やや重めの話が展開されていますので、日曜の夜に喪に服したような気分になりたくない方は、読み飛ばしていただければと思います。

 
 あ、ちなみに私は元気ですので、ご心配には及びません(^_^)v
続きを読む
スポンサーサイト

STAY GOLD


 8月も終わりに差し掛かりましたね・・・学生時代は、この時期、宿題に追われていたのを、ふと思い出しました(^_^;)


 一応、私の会社にも「夏休み」なるものがあります。が、「夏休みネタ」はまた今度にして・・・



 今日は、その夏休みを利用して、今まで人知れず通っていた教習所の卒業検定を受けてきました!!



 普通自動二輪免許、無事合格!!!
 (ちなみに、普通自動車免許に関しては、ずいぶん前に取得済みです。)



 
 普通自動車免許を持っていると学科試験は免除になるので、技能教習オンリーなのですが、平日は仕事で、通うとしたら土日ぐらい。
 なかなかスケジュール的に厳しいものがありましたが、取れて良かったです(^_^)v



 だたですね、免許証の交付は平日だけらしいのですよ。警察官の皆さんも公務員ですからね、その辺の事情はお察します。


 しかし、私ら社会人はどうしろと・・・今月これ以上休むと、仕事に支障が・・・(-"-)


 というわけで、そんな気持ちを抑えつつ、免許センターに直行しました。


 タクシー(片道6000円)を使って(+o+)


 電車だと、接続が悪くて受付時間に間に合わない感じだったので、独身社会人のなけなしの財力を犠牲にしてやりました・・・


 その甲斐あって、なんとか受付時間に間に合い、新・免許証をゲットできました(^O^)




 受け取った新・免許証の写真の私は、以前のものと比べて相当痩せていたんですが、これがストレスによるものなのか、普段の節制した生活の賜物なのかは分かりません(-_-)


 一応、5年間・無事故無違反ということで、私の免許証はいわゆる「ゴールド免許」というものなのですが、なぜか免許センターの人に褒められました(笑)
 


 新しい免許証も、ばっちり「ゴールド」継続です。



 教習中に嫌というほど実感したのですが、二輪はデンジャラスな側面がある乗り物なので、四輪に乗る時以上に、安全運転を心がけたいものです(^^)


 ただ、乗りたいマシンは「大型」に分類されるものなので、この後すぐに同じ教習所に入所して、大型二輪を取得する予定です。

 私がライダーデビューするのは、もう少し先のお話。


 男のロマンは、新たなるステージへ!(^^)!



 さてさて、ここで終わりにしても良いのですが、今回のカテゴリは「法律的なお話」です。


 普段何気なく「免許免許」いってますが、これは法律上どんな意味なのか、ざくっと解説してみました。


 完全に趣味の世界ですので、ご興味のある方だけ、追記をご参照ください(^^)




続きを読む

24


 こんばんは。


 先週の土日は予定が入ってしまったもので、読んでくださっている皆さまのブログに遊びに行けず、非常に申し訳なく思っております(-_-)


 多分、今週は大丈夫だと思います(^_^)v



 ・・・・そうだと言ってくれ、ゴッドよorz







 人間に与えられたもので、完全に平等なのは、1日24時間という時間だけだ。


 と、高校時代の部活の顧問が言っていました。



 ま、それはあくまで「形式的には」ってことですね。



 憲法の教科書なんかには、よく出てくるネタなのですが、一口に平等と言っても、形式的平等と実質的平等の2つがあるんだそうです。



 形式的平等というのは、機会の平等。チャンスは誰にでも均等に与えられていることです。


 20歳を超えれば、誰でも選挙権が与えられますが、これも投票する「機会」を平等に与えられていると言えます。



 時間だって、地球にいる限り、1日25時間生きるのは不可能なわけです。そういう意味で、1日24時間で生活するという機会は、私達全員に均等に与えられています。




 ただね、私もそうなんですが、



 全員に均等に与えられた時間を上手く使えない人、つまり、与えられたチャンスを活かせない人というのは確実に存在するわけです。



 そうすると、いくら平等に1日24時間という時間を与えられても、時間を上手く使える人と、使えない人とでは差が出てきてしまうことになりますね。



 そこで登場するのが、実質的平等です。


 これは、結果の平等のことを言います。



 機会が与えられても、それを活かせない人のために、救いの手を差し伸べて、結果的に不平等をなくしましょう、というステキな発想なんですね。



 時間の使い方が下手な私のために、実質的な平等を実現するためには、


 時間を止める能力。

 世界


 とかね、


 自分の時間だけを加速させる能力。

 切嗣さん


 とかが、不可欠だと思うんすけど、どこで売ってますかねww?










 結構、良いことを言っている、顧問の先生ですが、自分の担当する化学の授業中に、




 化学は覚えることなんか何もない。



 暗記すればいいんだ。




 という、迷言・珍言の類も残していますww

吐き気を催す邪悪とは。

 書こうかどうか、結構迷ったのですが・・・・


 平成24年2月20日、光市母子殺害事件の最高裁判決がでました。

 判決全文はこちら。


 センシティブな内容を含むと思われるので、以下、追記にまとめたいと思います。

 
続きを読む

東京特許許可局。

・・・・すいません、今日の記事との関係で書いてみたかっただけですww

 ちなみに、東京特許許可局という行政機関は存在しません。特許を付与するお役所は特許庁ですし、こんな名前の出先機関もありません。早口言葉の世界だけですね(^_^;)


 早口言葉といえば、化物語で阿良々木さんがブラック羽川に言わせた、

「斜め77度の並びで、泣く泣く嘶く(いななく)ナナハン7台、難なく並べて長眺め」

 というのもありましたね。ブラック羽川は基本が猫なので、「な」の部分を「にゃ」と猫語で発音するわけで、その難易度は飛躍的に高まります・・・堀江さんすげぇ、普通に言うのも結構難しいのに・・・


 それにしても、アルターのブラック羽川のフィギュアの出来栄えが素晴らしすぎる件(;一_一)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 さて、結構な文量を本筋とは異なる内容に費やしてしまいました(^^ゞ

 今日行ってきたのは、千代田区にある東京法務局という所です。

 4月からの仕事の関係で「登記されていないことの証明書」というのが必要になったので、その申請に行ってきました。


 登記って、何の登記だよ・・・という感じですが、「私、成年後見制度の御厄介になっていませんよ~」ということを公的に証明するものです。


 ここで出てきた「成年後見制度」ってなんぞ!?というのが、今回の法律的なお話。
 (教科書では制限行為能力者制度って言われてたんですがねぇ・・・分かりやすさ重視でしょうか。)


 認知症の方をイメージしていただければ分かりやすいかもしれませんが、こういう方達は、自分の行動がもたらす結果が認識できない、あるいは認識する能力に乏しいので、現在住んでいる自宅をポイっと売ってしまったり、何の気なしに高い買い物をしてしまったりする危険があるわけです。
 これを、法律上「事理を弁識する能力を欠く」と言います。
 

 そうすると、その人本人にとって不都合極まりないので、こういう人たちの「売ります、買います」といった行為を、後から取り消せるようなっています。こうして保護を手厚くしていこうというわけですね。

 (取り消せる範囲など、細かい決まりがあるのですが、詳細は割愛させていただきます・・・)



 しかし、こうなると、おちおちモノを売り買いできなくなります。

 「良い買い物ができた~♪ウェヒヒヒ(^q^)」と思ったら、「この人、事理を弁識する能力が不十分なので、さっきの売買を取消します。買ったものを返して下さい。」と言われかねないわけですから・・・


 こんな事情もあることから、裁判所の関与の下で、保護者や保護者を監督する者をつけて、安心安全にお買い物を楽しんでいただくための制度が、成年後見制度なんです。
 (ぶっちゃけ買い物に限った話ではありませんが、便宜上・・・)



んで、今回私が欲したのは、こういう成年後見制度の利用者リストには登録されていませんよ~、という書類です。申請書の見本を見たのですが、結構いろんな業種で要求されるみたいです。



 成年後見制度の詳細ですが・・・


詳しく知りたいと言う方のために、念のため法務省のHPをリンクしておきます。
 リンク先の「成年後見制度、成年後見登記制度」という項目が今日の記事と関連するところです。


 ・・・はい、説明から逃げましたww


 最初は頑張って書いてたんですよ!?カッコつけて条文とか引用しちゃったり!!


 ただ、「分かりやすく伝える」というのは難しいということを、書きながら改めて実感して、詳細に触れるのは断念しました・・・・



 「宿題をやったのに、家に置いて来た」という程度の小学生レベルの言い訳ですが、成年後見制度について多少なり伝わったのであれば、これ以上ない幸いです。
 

 法律に興味が湧いたなんて言われた日にはもう・・・(泣)



 早口言葉とか、書いてる場合じゃあなかった!!!
プロフィール

アザゼル篤

Author:アザゼル篤
こちらはとある暇人が、自分と、これを読んで下さる方の暇をつぶすためのブログでございます。


「暇人」を名乗る割には更新頻度がやや少なめですが、気ままに日常を綴っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

35歳、結婚できないと諦めていた女がイケメンにプロポーズされるまでの婚活ブログ

素数の耳たぶ。

ブルおま ~ブルータスおまえも音楽好きか!?~

にこらん?

お悩み情報局

---

インフィニテの華麗でない日記

★ Supaku Blog ★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。