FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男の戦い in the kitchen ver.5.0 



 私に彼女ができたからといって、当ブログが惚気に走ることはありません。硬派一徹です。



 というわけで、男の戦いシリーズ第5弾、実家から送ってきた「さつまいも」を美味しくいただくべく、「スイートポテト」を作りました(^^)


 レシピは、いつものCOOKPAD先生からです!!


 以下、追記にて。


・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・



誰だよ、簡単だとか言ったやつ!?



予想に反して、かなりしんどい作業が待っていました(^_^;)

藍染隊長
「いつから、スイートポテトが簡単だと錯覚していた?」






DSC_0104_convert_20121031213025.jpg

 今回、我が家に集いし英霊たち。バニラエッセンスと、裏ごし器が新メンバーです。



 DSC_0105_convert_20121031213155.jpg

 まずは、さつまいもの皮をむき、写真のような適当な厚さにカットします。


 この辺は全く問題なし。鼻歌まじりです。(ただし、アニソンに限る。)


DSC_0106_convert_20121031213348.jpg


 そして、切ったさつまいもをビニール袋に入れて、レンジで加熱すること約5分。



 依然問題なし。


 DSC_0107_convert_20121031213757.jpg


 すりこぎで、ギッタギタのメッタメタに潰します。日ごろのストレスを、ここぞと言わんばかりに発散!!



 DSC_0108_convert_20121031213958.jpg


 裏ごしします。


 写真にしてわずか1枚、文字にしてわずか7文字(読点含む)・・・


 いやいや、この裏ごしという作業が、あまりにもしんどかったわけですよ(=_=)



 どのくらい大変かというと、


 アニソンを口ずさみながらの作業が、いつの間にかアリスの「チャンピオン」を熱唱しながら自分を鼓舞し続けているレベルです。


 そして、アリスから浜田省吾の「J Boy」を経て、またアリスに戻るという2曲リピート。



 ・・・この写真の状態は、すでにバニラエッセンスとバターを加えていますが、上の写真の変わりっぷりから、多少なりとも、壮絶な戦いであったことを察していただければ幸いです(-_-)



 もっとも、この後は、再び楽な作業。



 といいますか、


 DSC_0109_convert_20121031215800.jpg

 適当な大きさに丸めてッ!



 DSC_0110_convert_20121031215928.jpg

 表面に卵黄を塗ってッ!!



 DSC_0111_convert_20121031220033.jpg

 オーブンで焼くだけ!!!!





 いと易し。






 さて、中はどんな感じかといいますと・・・・



 烈風斬_convert_20121031220558

 烈風斬!!!
 ※本家の坂本さんではなく、宮藤に斬らせるあたりに一抹のプライドあり



 DSC_0112_convert_20121031220755.jpg



 こんな感じです。


 実になめらか(^_^)v


 バニラエッセンスの香りも良い感じでした。



 裏ごしめんどくせ~、という方には、裏ごし不要のレシピなんてのもありましたので、是非そちらをご参照ください(^^)

 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【男の戦い in the k】

 私に彼女ができたからといって、当ブログが惚気に走ることはありません。硬派一徹です。 というわけで
プロフィール

アザゼル篤

Author:アザゼル篤
こちらはとある暇人が、自分と、これを読んで下さる方の暇をつぶすためのブログでございます。


「暇人」を名乗る割には更新頻度がやや少なめですが、気ままに日常を綴っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

35歳、結婚できないと諦めていた女がイケメンにプロポーズされるまでの婚活ブログ

素数の耳たぶ。

ブルおま ~ブルータスおまえも音楽好きか!?~

にこらん?

お悩み情報局

---

インフィニテの華麗でない日記

★ Supaku Blog ★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。